So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

違法ですよ。浜崎さん [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→酵素液・酵素ジュースの実感ランキング


たった1年で、大方の予想通り離婚した浜崎あゆみさん。

相手の方との慰謝料や財産分与無しで別れられたのはまさに奇跡。

彼は人間的にまともな人だったのでしょう。

しかし、多くの人が驚いたのは、彼女が日本では

この結婚を届け出ていなかったという事でしょう。



しかし、この行為は、立派な違法行為となるそうで、

戸籍法で、海外で婚姻が成立した場合、3カ月以内に

結婚許可証の写しを提出しなければならないのだそう。

とはいえ、一般の人でも様々な理由から、

この法律に従わない人が多いそうです。

ちなみに罰金は5万円以下だそうですから、

ますます放置でしょうね。
 


こちらもどうぞ→小林製薬のグルコサミン

大学の自治はどこへ [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→レーシック手術と年齢


先日の報道で、11の国公立大学の原子力研究機関に対して、

06~10年度の5年間で、国や原子力関連企業などから

少なくとも104億8764万円の資金が提供されたことが分かりました。

しかも規模の大きな大学では毎年、数億円規模で受け取っていて

「原子力推進」に沿う限り、研究資金を安定的に得られる仕組みが、

確立されており、国の政策に大学が取り込まれてることが

はっきりしました。

大学の自治なんて言うのは、嘘っぱちという事です。




これで政府、電力会社、建設業界、原子力関係企業、大学、

地方議員、官僚といったところが、ガッチリとタッグを組み、

見事な利益誘導システムを構築していたことが良くわかります。

事故さえ起きなければ、電力代は高くなるが、

関係者みんながハッピーになれるシステムというわけです。

しかし、今回のような未曾有の事故が起きると、

何も関係の無い国民が全ての代償を払うという事なのです。

これでは原子力行政から脱却することはできないでしょう。




今、火力発電に切り替えていて、ほら燃料費がかかるから

電気代も値上げしなければいけないと、

火力発電のデメリットを打ち出し、

だから原発がいいんだという伏線をうっているようです。

国民もバカじゃない事を信じたいです。

原子力が安いのも嘘っぱちですし、

物凄いリスクで運営されてきた事もよく分かったでしょう。

原子力は人間には制御できないものであるという事を

我々は、よく理解しなければいけませんね。



こちらもどうぞ→オリゴ糖の効果

目的は何だ! [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→カニの正月料理


先日、気温4度の早朝4時30分頃、

皇居内で1人の男が皇宮警察に逮捕されました。

その時の男の姿は、なんとパンツ1丁という格好。

一体何をしていたのかというと、なんとこの格好で、

内堀を泳いでいたんだそうです。

その理由も分かっていませんし、

何者なのかも分かっていないようですが、

政治的思想はどうやらないそうです。




という事はただの寒中水泳なのか・・・

謎が謎を呼ぶ不思議な事件です。

しかも内堀通りの歩道に、脱いだとみられる

ジャージ一式が置かれていたそうですから、

皇居外で服を脱いで、堀を泳いで、

敷地内に上がってきたという事のようです。



う~ん、目的が気になる事件です・・・。



こちらもどうぞ→ソフィアローズ

ノンアルコールビールの不思議 [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→発毛にレーザー?


ビール風味飲料がやたらと売れているそうです。

原因は様々ですが、まず挙げられるのが、

止まらないビール消費量の減少です。

昨年の震災がかなり尾を引いているのは間違いないようです。

また、ノンアルコールビールのクオリティが上がった事も

もちろん関係あります。

一昔前のノンアルコールビールは、ビール好きには

飲めたもんではない代物でしたが、

味やのど越しのクオリティアップは、ビール好きでも

飲むことができるレベルです。

それでも絶対にビールの方がおいしいですけどね。




ところが、この流れはビールだけにとどまらず、

他のアルコールにも飛び火していますし、

様々な企業もビール風味ノンアルコール飲料に参入しています。

これだけ各社が力を入れる理由には、

利益が取れるという大人の事情もあるのです。

実はこれらのノンアルコール飲料は、

未成年の飲酒防止の観点から、清涼飲料水とは一線を画すために、

価格を高く設定しています。

しかも酒税はかかりませんから、第3のビールよりも

利益率が高いという素晴らしい商品だからなのです。



しかし、車の人にはノンアルコール飲料はいいですが、

そもそもそれ以外の人にとって、必要なジャンルなんでしょうか。

私には全く興味がわきません。

だって飲料メーカーの思惑に乗せられているだけなんですからね。



こちらもどうぞ→危険な血液を阻止しろ

最高学府は違います [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→発毛のツボ


このところ、ニュースやワイドショーでもにぎわしている

話題の中に大学の秋入学の話があります。

この問題元々、以前から話題にはなっていたのですが、

一つの大学だけが行っても、学生に混乱が生じるだけなので、

なかなか話が前に進んでいませんでした。



しかし、さすが東京大学は違います。

東大でその話が出て、現実的な話になってきた事が

報道されると、とたんに同調する大学が大量にでてきて、

企業や官庁も秋入社の可能性を模索し始め、

首相までもコメントを出す状態に。

やはり日本一の大学の一展望が、

日本に与える影響というのは大きいなあと

つくづく感じるニュースでした。



こちらもどうぞ→オリゴ糖とは

胡散臭い [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→品川近視クリニック資料請求


北朝鮮にある対韓国向けの窓口となっている、

祖国平和統一委員会がサイトで、

金正恩が過去の核実験を指揮していたと掲載しました。



そのサイトでは、金正恩が長距離弾道ミサイルを指す

「人工地球衛星」の発射と核実験など、

「国家の威力を最強にするための大作戦を陣頭指揮し、

敵たちの肝を冷やした」と書かれています。

この文章自体は笑えますが、

こんなお子様が本当に陣頭指揮をしているのなら、

世界が肝を冷やしたのは間違いないでしょう。



こちらもどうぞ→フジフイルムのグルコサミン
 

空気銃所持で、射殺 [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→ホワイトソニックジェル


アメリカテキサス州の中学校で、

生徒が拳銃を持っているという通報を受け、

駆けつけた警察官が、この生徒を発見、

銃を置くように指示したものの、この生徒が

その警官に向けて銃を向けたため、

警察官が発砲、搬送先の病院で死亡したのですが、

持っていた銃は、なんと空気銃だったとのこと。



最近アメリカでは、小・中学校に銃を持ってくる少年が

問題となっており、厳格な対応が求められるようになってます。

しかし、日本人としては全く理解でいないのが、

こんなアホな事件が起きても、銃の所持を禁止しようという

気運が起きないのがアメリカです。

もちろん銃協会の力が強いこともありますが。

この辺のメンタリティがアメリカ人なんですね。


こちらもどうぞ→クロム ラクトフェリン

出た! 5649万円! [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→髪根頭で育毛・養毛


5日朝の築地市場の初競りで、青森大間産のクロマグロが

史上最高額の5649万円で競り落とされました。

この日の上場された274匹のクロマグロのうち

最も大きい269kgの大間産が

当初から注目されていましたが、

競り値がどんどん上がっていき、キロ当たり21万円、

1匹5649万円という凄まじい金額になりました。

さすがに場内からどよめきが上がりました。

それはそうです。何せ史上最高額だった昨年より

2000万円以上も高いのですから。



落札したのは、「すしざんまい」の木村社長で、

予算は5000万円だったそうです。

こんな金額で落札したのに、1人1貫限定ではありますが、

128円から398円程度で出すというのですから

素晴らしい!!

食べてみたいですね。縁起がよさそうじゃないですか。


こちらもどうぞ→ナイスリムエッセンス「ラクトフェリン」

スティーブン・タイラー婚約 [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→ソーラー発電システム


スティーブン・タイラーは言わずと知れた

大御所ロックバンド、エアロスミスのヴォーカリストです。

御年63歳になります。

そのスティーブンがかねてから交際をしていたモデルの

エリン・ブレイディさん(38)と婚約したとの報道。



もしこのまま結婚という事になれば、

彼にとって3回目の結婚という事になります。

子供は2回の結婚で合計3人。

その他、結婚していない相手との子供もいますから、

本当の所、何人の子供がいるかは分かりません。

ちなみにリブ・タイラーは、結婚していない相手との子供です。



しかし、家族からはどうも賛成されていないとの報道も。

過去に家族とのトラブルがあったり、

今回の婚約も事後報告だったりと、

何か家族の中でゴタゴタしているようです。

今後の成り行きを注目ですね。



こちらもどうぞ→どろあわわ

年明けうどん [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→黒酢の効果


何やら年明けうどんというものがあるそうです。

このキャンペーンをしかけ始めたのは、

香川県のさぬきうどん振興協議会で、

2009年にはじめたもので、

「1年の締めに年越しそばを食べたら、

1年の始まりは年明けうどんを食べよう」というのが

スローガンなんだそう。

かなり無理矢理な感じがするが、

今年で4年目を迎え、流通業界などでは、

着実に定着しつつあるようです。



一般消費者も何だかなあと思いながらも

のっかっているようで、売上も順調との事。

まあ、少しでも消費が増えるのはいいことですからね。

明日は年明けうどんにしようかな。



こちらもどうぞ→地震対策グッズ(用品)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。