So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ワイロ体質は昔からです [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→中小企業診断士の難易度


北海道などの漁業会社4社が、

ロシア国境警備局係官らに計約5億円を

提供したとされる問題で、

4社の一部関係者が水産庁の聞き取り調査に対し、

提供した資金の性格について

「漁をするための手数料だった」と説明していたことが、

同庁幹部への取材でわかったとの報道。



これは一係官へのワイロとしては、

額が大きすぎる気がします。

おそらく組織ぐるみのワイロ体質でしょう。

もともとロシアはソ連の頃から、

全て機関でワイロが必要な国家でしたら、

元々の体質通りということになります。

まあ漁師たちは生活の為にやったのだと思いますが、

火事場ドロボーたちに金を出せば

つけあがるだけなんですけどね。


こちらもどうぞ→デイサービス 送迎

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

じぇりこ


おれ、ペロンチョ大好きお姉さんに買われちった!
早速シてもらったんだが、口の中で舌が絡みつくのすっげェ!!
吸い出すみたいにごっくんされて、プチ昇天した(w

これで6万も貰えたんだけど、ホントにいいのか~?(^^;)
http://olxsg6i.tida.psyrents.net/
by じぇりこ (2011-01-05 11:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。