So-net無料ブログ作成

生肉恐い [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→包茎手術


富山、福井の両県で相次いで発覚した焼き肉チェーン

「焼肉酒家えびす」での集団食中毒事件では、

これまでにチェーン店が非生食用の牛肉を、

生で食べるユッケにして

客に提供していたことが分かっています。

しかし、国内では現在、国の衛生基準を通った

生食用の牛肉は流通していないそう。

つまり、店が自らの責任で

生肉を出している状態だというのです。

完全に基準は形骸化しているのです。



これはとても恐い事です。

もともとユッケ等は食べませんが、

今後、生食で牛肉を食べる人が減ると思われ、

焼肉業界に激震が走っています。

それにしても恐いことですな。



こちらもどうぞ→包茎の種類

長友、古巣から「好感が持てる選手賞」 [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→アミノ酸の効能


イタリア・セリエA第35節 

チェゼーナ1―2インテル 日本代表DF長友佑都選手が

所属するインテルは4月30日、敵地で長友の古巣

チェゼーナと対戦し2―1の逆転勝利。

公式戦6試合連続フル出場の長友は、

なんと、チェゼーナから「好感が持てる選手賞」

を贈られました。



試合開始前のピッチ上で、チェゼーナの

マンチーニ副会長からクラブのシンボルマーク、

タツノオトシゴのステンレス製オブジェを授与されると、

会場は拍手に包まれました。

長友選手は昨年夏、F東京からチェゼーナに移籍し

開幕から活躍し、3試合終了時には35年ぶりの

セリエA首位に立つ開幕ダッシュの立役者になりました。

16試合出場し、今年1月31日に

インテルにレンタル移籍しました。



とても粋な計らいですね。来季はレンタル移籍から、

完全移籍になるそうで、本当に楽しみです。


こちらもどうぞ→疲労回復 アミノ酸


どうする南米選手権 [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→白髪の研究


紆余曲折を経て、欧州組を中心としたチーム編成で

南米選手権(7月、アルゼンチン)に出場することになった

サッカーの日本代表ですが、

東日本大震災の影響で大会期間中に公式戦を組み込んだ

Jリーグ各クラブに対して日本協会が行った

説明などによると、少なくとも15人の欧州組が必要。

満たなかった場合には、

改めて大会辞退を表明する可能性もあるようです。


ところが、現在、大詰めを迎えているヨーロッパのリーグ。

そうそう召集を受け入れてくれるクラブはありません。

そうかといって、ヨーロッパに居れば誰でもいいとばかり、

若手の無名選手を召集する意味もないでしょう。

ここは正直に辞退した方がいいのではと思います。

無理して出して、変な結果を残す意味はありませんからね。



こちらもどうぞ→乳酸菌・効果の研究

鈴木桂治選手優勝だ [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→エコカー買い換えガイド


体重無差別で柔道男子日本一を決める全日本選手権は、

世界選手権100キロ超級の代表最終選考会を兼ねて

東京・日本武道館で行われましたが、

アテネ五輪100キロ超級金メダルの鈴木桂治さんが

なんと4年ぶり4度目の優勝を果たし、

代表の座をもぎ取りました。
 


30歳の鈴木選手は、決勝で100キロ級世界王者の

穴井隆将選手に大外返しで1本勝ちしました。

穴井選手は2年ぶり2度目の制覇はなりませんでした。

鈴木選手の不屈の闘志には本当に心打たれます。

挫折に次ぐ、挫折を経験しても

立ちあがってくる葦のようなアスリートです。

今度こそ頑張ってほしいです。


こちらもどうぞ→植物プラセンタ.info
 初優勝を狙った無差別級世界王者の上川大樹(明大)は初戦の2回戦で敗れたが、2日の全日本選抜体重別100キロ超級優勝などの実績が評価され、鈴木とともに代表に選出された。昨年優勝の高橋和彦(新日鉄)は3回戦で姿を消した。 


若気の至りとはこれ如何に [ニュースコラム]

まずおすすめリンク→任意整理の知恵


飲酒運転や薬物依存、窃盗容疑などトラブル続きの

米女優リンジー・ ローハン(24)が

米NBCテレビの人気トーク番組

「トゥナイト・ショー」に出演し、

これまでのトラブルについて

「若気の至り」だったと弁明しました。



若気の至りね~

あれが若気の至りなら、

世界中の若者は犯罪者だらけですな・・・


こちらもどうぞ→歯を白く!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。